本文へジャンプ

水路沿いを「花いっぱい」に

水土里ネットかほくがた

 7月5日、水土里ネットかほくがたは、津幡町潟端の私立さくらこども園で「花いっぱい運動」を行いました。
 この取組みは、水土里ネットの役割と環境美化のPRを目的に、同保育園の協力を得て平成16年度から毎年続けているもので、園児65名がマリーゴールドやサルビアなど4種280株の花苗をプランター100個に植えました。
 その後、プランターを保育園前の農業用水路沿いへと運び、水路沿いを色とりどりの花で飾りました。